160914

160915-01[project 047/ 米原の家]
米原の家
業務日誌! 9月13日、無事上棟しました!

160915-02棟上げ前日の9月12日は雨、土台敷きは先週に終了していますの図。 前日は夜も雨で、続く13日からも暫く雨の予報でしたが、奇跡的(?)に天気予報も覆り、13日当日は午前中も時々小雨、午後からは雨もほぼ無く、無事3階の垂木まで施工することができました。

160915-031階の構造材が搬入されていますよの図。 朝一、塩と煮干しと日本酒で簡単にお清めして上棟式の始まり。

160915-041階、柱建て。

160915-05

160915-06

160915-07

160915-081階、梁掛け。

160915-092階床、合板敷き。

160915-102階、柱建て。

160915-112階、梁掛け。

160915-122階、天井に現しとなる3階床の根太掛け。 化粧となる3面を再確認して大梁に掛ける順番と方向を指示。

160915-133階床、合板敷き開始。

160915-142階の天井。

160915-153階の床は、雨で化粧の材料に染みつくらないように養生を設置。

160915-16建物全景。

160915-173階床養生完了、柱建ての後、梁の荷揚げ。

160915-183階、梁掛け。

160915-19北側下屋より。

160915-20

160915-21南側下屋より。

160915-22前面道路、北側より建物全景。

160915-23前面道路、南西側より建物全景。

160915-24隣地を介し、南側より建物全景。

160915-253階、大屋根垂木設置の様子。

160915-26合板を大屋根に荷揚げし、上棟当日は終了。

160915-27上棟翌日、本日の現場。

160915-28下屋に厚板の構造用合板屋根下地を設置。

160915-29大屋根も構造用合板の屋根下地が完了。

160915-30大屋根に登ってみるの図。 大山側のアパートが高いけれど、場所によっては3階の窓からも、王子製紙の工場と大山が見れるかも!

米原の家 前回の業務日誌
http://gramdesign.biz/2016/09/08/

   

160908

160908-01[project 047/ 米原の家]
米原の家 業務日誌! 大山プレカットさんに化粧の材木を確認しに行ってきましたの図。

160908-02ダイニングにもちいる桧の幅5寸幅の梁と、リビングにもちいる桧の幅4寸5分の梁。 共にとてもキレイな桧の無地。

160908-03コチラはダイニングに立てる化粧の柱。

160908-04コレもキレイな桧の無地。

160908-05そして、2階天井の構造現しとなる杉の根太はプレーナー掛けで機械を流れて行きますの図。 杉には赤と白があるので、アンバランスにならないよう、棟上げ時に現場で並び順を最終決定します。

160908-06現地ではガレージの土間、基礎立上りのコン打ちも終了!

160908-07本日は、灘町の家三本松の家の水道工事でもお世話になった船原設備さんが外部配管を進めてくれていいます。 雨の中ありがとうございます!

米原の家 前回の業務日誌
http://gramdesign.biz/2016/09/02/

   

160903

160903-01[project 045/ はまもと整形外科クリニック]
はまもと整形外科クリニックさま、竣工写真を更新しました。
先月も撮影させていただきましたが、青い空の竣工時の写真を採用!

はまもと整形外科クリニックのウェブサイト
http://hamamoto-seikei.com/

はまもと整形外科クリニック 前回の業務日誌
http://gramdesign.biz/2016/08/04/

   

160902

160902-01[project 047/ 米原の家]
米原の家 母屋基礎立上り、及び、ガレージ底板のコンクリート打ちでした!

160902-02 遠澤工業さん、バッチリ鉄筋仕上げてくれています。 いつも是正が必要かどうか検査より事前にも確認しているので、前日には暗くなる前に鉄筋出来ましたの検査写真撮影。 及び、いつもお世話何っていますの辻工務店、辻監督にホールダウン金物と、アンカーセットしておいて貰っていますの図。

160902-03そして、朝からコン打ち。

160902-04ホールダウン金物の据付けも確認。

160902-05母屋、立上り完了の図。

160902-06ガレージ、ミキサー車待ち。 隣の土地も着工するということで、小さいミキサー車しか入れなくなり、打設の時間が長くなってしまったので、ガレージの床はコンクリート刷毛引きのイッパツ仕上げから、モルタル仕上げに変更。 辻工務店、辻さん、田中さん、ジョンさん、お疲れ様です! 並び、にいつもお世話になっています、打設の米澤圧送さん、生コンの竹谷運送さん、型枠の武本組さんも有難うございます! またよろしくお願い致します!

米原の家 前回の業務日誌
http://gramdesign.biz/2016/08/26/

   

160826

160826-01[project 047/ 米原の家]
米原の家 ベタ基礎底板コン打ちでした! 上の写真は圧送車に2台のミキサー車が合体していますの図。 ここに至る前に汗だく。 鉄筋かぶり厚さ確保のため、捨てコンはつらんといけんけん(←削らないといけないの意味)振動ドリル持ってきなよって話が、現場に伝わっておらず結局ハンマーで手削りして、底板下から土と捨てコンを出し是正したのでありました。

160826-02
160826-03
160826-04
160826-05
160826-06
160808いつもお世話になっていますの米澤圧送さん、ちょっとお待たせしてすいません! 鉄筋工事は遠澤工業へ! 辻工務店、ジョンさん、田中さんもお疲れ様でした!

米原の家 前回の業務日誌
http://gramdesign.biz/2016/08/22/

   

160825

160825-01[project 046/ 灘町の家]
灘町の家 業務日誌! 24日、内覧会に間に合っていなかった残工事が進んでいますの図。 まだ手直し完全に終わっていない部分があるけれど、4時から起きて現場に駆けつけ昼過ぎまで撮影を行いました。

160825-02↑ おまけ。 丸柱付近の引手はステンレスの角棒で製作しましたの図。 竣工写真、なかなか手が廻っていませんが、、、はまもと整形外科クリニック灘町の家も竣工写真の公開も乞うご期待! 現在グラムデザインでは、上道の家の詳細図面が完成し、日吉津の家の構造計画を進めています。

灘町の家 前回の業務日誌
http://gramdesign.biz/2016/08/21/

   

160822

160822-01[project 047/ 米原の家]
米原の家 丁張りも完了して掘方も終了! 防湿のポリエチレンシートを施工し、基礎型枠の墨出しを行うため、捨てコンクリートを施工中の巻。 今までで一番事務所から現場が近い仕事、スグ現地に見に行けて最高! 捨てコンが終了したら、基礎型枠、鉄筋工事と現場は進行いたします!

米原の家 前回の業務日誌
http://gramdesign.biz/2016/08/17/