180226

昨年の岡成の家に続き、今年も中国電力さん主催の”エネルギア住宅作品コンテスト“で審査委員特別賞を受賞しました! 村上徹先生に講評いただいたことも本当に嬉しく、また昨年に引き続き懇親会や、それに続く呑み会での建築談義も本当に愉しかった。 審査委員の宮森洋一郎先生の事務所でも入賞者たちと呑み、(酔っ払ってなければもっと細かく見れたかなとも思いますがw)凛とした建築でとても勉強になりました。

   

171101

タニタハウジングウェアさん主催の「屋根のある建築作品コンテスト」にて、応募総数406作品の中から、日吉津の家が、住宅部門審査委員特別賞を受賞しました! タニタハウジングウェアさんは、スタンダード半丸淀江の家 以来愛用させていただいていますが、灘町の家日吉津の家でも活躍するensuiもナイスなプロダクトです。 いつか最優秀賞も取ってみたいw

   

170810

[project 042/ 日吉津の家]
日吉津の家 建築日誌! 内覧会も盛況頂き、チョコチョコとした残工事と調整等も終え、昨日無事引渡しとなりました。




昨日の引渡しは施主さんご夫妻より、嬉しい感動的なお礼のお言葉をいただき自分もウルッときてしまいましたw 施主さんに言われて気が付きましたが、途中計画段階での中断期間も含めると3年を超えるお付き合いになっているのだなと。 そして今思うと、彦名の家と、灘町の家と、岡成の家の良いとこ取りして調整し、全体を統合して出来たのが日吉津の家なのかなとも感じました。 竣工写真のアップとテキストは改めて盆明けに掲載しようと思います。

日吉津の家 前回の業務日誌
http://gramdesign.biz/2017/08/04/

   

170804

[project 042/ 日吉津の家]
日吉津の家、建築日誌! 明日8/5(土)、8/6(日)には内覧会を開催します。

前田造園さんのお庭も完了! ナイスです!

建て替え前の住宅で使われていた梁も、汗だくで造作w 結局平角の梁は4本、丸太は5本を庭で再利用。

北側、石の庭。

早朝の室内。

木製建具網戸は本日ギリギリの据付け。

昼前の室内。 詰めの作業が続きます。

階段室、手摺りも取付け完了。

2階、トップが鋭角の建具。 多林製作所さんの腕の見せどころであります!

↑ おまけ。 小屋側を見るの図。 本日最終、諸々の指示を行い昼に現場を後にしていましたが、今作業が完了し美装に入るということ。 これからまた現場へ。

日吉津の家 前回の業務日誌
http://gramdesign.biz/2017/07/31/

日吉津の家 トップページに内覧会のご案内を追加しました。
http://gramdesign.biz/

   

170731

[project 042/ 日吉津の家]
日吉津の家、建築日誌! 7月下旬まで、トップページには掲載していましたが、8/5(土)、8/6(日)には内覧会を開催します。

外部、いつもお世話になっていますの前田造園さんが庭づくりの作業を進めてくれていますの図。

軒下、外部木製建具のガラス据付けと調整。 建具に手直しがあり、遅ればせながらやっとガラスが入りました。

暫しブログ更新をしていない間に、巨大な庭石を動かしたり。

駐車スペースの土間を打設したり。

キッチンなど、造付けの家具を設置したり。

そして、月末の2日間は施主さん夫婦と床の蜜蝋ワックス塗りを行いました。

階段室から見る2階の図。




リビング吹抜け部分の東西には、三角形の断面を持つ個室があります。

階段部分見下げ。

キッチン部分も床塗り完了!の図。


4.5畳が2つの続き間。 トコと仏壇の壁は土佐和紙貼り。

木で隠れていますがw 庭には3×2メートルの畑をつくりました。 仕切りの木枠はDIY。

1.5間×2間の平面を持つ小屋。 杉板竪貼りは実加工なし。 ジョイント部分の押縁の施工や建具工事が続きます。

日吉津の家 前回の業務日誌
http://gramdesign.biz/2017/07/11/

日吉津の家 トップページに内覧会のご案内を追加しました。
http://gramdesign.biz/

  

170711

[project 042/ 日吉津の家]
日吉津の家、建築日誌! 7月上旬の様子。

先週の土曜日、ついに小屋も上棟!

小屋木構造見上げ。屋根下地、杉の座板を貼っていますの図。

母屋も外部足場が取れました!

母屋北面。 梅雨なので雑草の成長も旺盛。

玄関は家具工事待ちで、未だ天井仕上げれず。


軒下よりリビングを眺めるの図。

1階も、家具等取合いのない部分は天井シナ合板貼りが完了しました。

和室続き間、現況。

階段室の造作が進んでいますの図。

リビング上部吹抜けの空間。

前回日誌で取り付けの様子を紹介した座卓、養生を施した上で道具や金物などの置き場所として活用されていますw

2階個室は、大工造作も粗方完了。 残す工期も一ヶ月を切りました!

日吉津の家 前回の業務日誌
http://gramdesign.biz/2017/06/29/

  

170629

[project 042/ 日吉津の家]
日吉津の家、建築日誌! 6月中旬より月末に掛けて。

南西から母屋を見るの図。 外壁の杉板下見板貼りがほぼ完了!

北西より母屋を見るの図。 外部は、杉板の真鍮釘打ち、サッシや換気フード廻りのコーキング等が終われば、足場も外せる段取り。

↑ 先週の山場! いつもお世話になっています、多林製作所のみなさまが、7メートルを超える長さの座卓を設置していますの図。

この座卓、勾配屋根とのバランスと、リビングとの一体感を損なわない高さの設定が難しく、現地で原寸の寸法確認を行い、高さと形態の最終決定をしました。

玄関、天井下地組まで。

キッチンも天井下地組みまで。 先行してカバ桜の無垢フローリングが施工中。

4畳半の続き間。

ダイニングリビンは、フローリングの施工も完了してます。

↑ おまけ。 施主さん家族からの差入れを入れてくれているクーラー。 毎回楽しみになっているお手紙と絵。 現地と同じにトップライトも4枚描いてありますw

↑ おまけ、その2。 解体前の仏壇で使われていた照明を再利用するためピッカピカに磨いていますの図。

日吉津の家 前回の業務日誌
http://gramdesign.biz/2017/06/12/

   

170612

[project 042/ 日吉津の家]
日吉津の家、建築日誌! 小屋の基礎に立ち、母屋を眺めるの図。

南面軒下。 外部は屋根工事、軒天の杉板貼りも完了!



内部も断熱材の充填が終了し、2階より天井のシナ合板貼りが進行しています。

本日はユニットバスの据え付けも同時進行。



2階は床のシナ合板貼りも仮釘にて圧着を進めています。

↑おまけ。 施主さん家族からの差入れを入れてくれているクーラー。 蓋に貼られてるお手紙と絵が、毎回楽しみになってしまってますw

日吉津の家 前回の業務日誌
http://gramdesign.biz/2017/05/25/

   

170525

[project 042/ 日吉津の家]
日吉津の家、建築日誌。 南面の屋根、ガルバリウム鋼板の小波板貼りが終了!

いつもお世話になっていますの吹野板金さんが、北面の屋根工事も進めてくれています。

北面は軒天の杉板貼りも終了。

南面は枠付が進み、建具のステンレス角レール据付け待ち。建具のレールが付けば、戸袋や外壁の施工が進みます。


内部、粗配線終了の図。 棟梁の親父さんも久しぶりに現場に出てくれてますw

二階、天井に敷き込む断熱材や木下地の材料も搬入されました。

吹抜け見下げ。 吹抜けに沿って座卓カウンターを設置します。 座卓カウンター製作を担当する多林製作所社長とも、大工工事との取合いや、取り付け方法も現地で確認。

↑ おまけ。 施主さん家族からの差入れを入れてくれているクーラー。 蓋に貼られてるお手紙がかわいいw

日吉津の家 前回の業務日誌
http://gramdesign.biz/2017/05/12/