220607

[project 065/彦名の家3]
彦名の家3 現場日誌。 GW開けに粗方の大工工事が終了、若干の器具付けが残っていますが、塗装工事、家具、建具工事も完了しました!

前回現場日誌に掲載した模型のキッチンも据付け完了。

GW開け、大工工事完了の図。

足場も取れて、外部軒下土間、左官工事開始の図。

内部塗装工事、白4に対し、グレー1の割合で木部用浸透着色剤を塗布。 塗装工事を担当いただいたキックスペイントワークさん、軒天に近いグレーに近づけての着色、ご苦労いただき完了しました。 内部からも軒が自然に伸びているようにも見え、素地のシナ合板よりも抽象的な空間が実現したように感じます。

建具家具製作担当の多林製作所さん塗装ブースにて、家具塗装も確認。

外部左官工事完了の図。

外構駐車場部分、グラベルフィックス施工の様子。

残工事、器具付けや若干の手直しなど。

家具が取り付きましたの図。

そして本日の現場。 6月10日に引き渡し予定です。

彦名の家3 前回業務日誌
http://gramdesign.biz/2022/03/26/

彦名の家3 模型写真はコチラ(↓)
http://gramdesign.biz/2021/12/14/

   

220326

[project 065/彦名の家3]
彦名の家3 現場日誌、棟上後1ヶ月の様子。

上棟後は外壁面構造用面材張り、筋交いの取り付け。

木構造金物の取り付けが進行しました。

屋根工事が進行。 棟板金は通して換気棟(小屋裏の空気を逃がす)を加工します。

外壁、杉板赤身勝ち。 塗装はオスモワンコートオンリー。

東側、アルミサッシも取り付きました。

外壁杉板張りの様子。

内部、断熱工事、天井裏配線配管が完了し、天井張り、床張りが進行しています。

9間(16.38M)のアルミサッシ面より大山を仰ぐ住宅。 東面は建築基準法上の道路が近接せず、大山側には迫って住宅などが建つことがない土地です。

おまけの一枚、”彦名の家3“キッチンの模型。 “大社の家“のキッチンに似た、背面カウンターは壁面に埋め込む形状、アイランドの部分にも作業テーブルを併設するデザインで製作します。

彦名の家3 前回業務日誌
http://gramdesign.biz/2022/02/24/

彦名の家3 模型写真はコチラ(↓)
http://gramdesign.biz/2021/12/14/

   

220224

[project 065/彦名の家3]
彦名の家3 現場日誌。 前回ブログで上棟延期をお知らせ後、更新遅くなりましたが、2月7日無事上棟しました!

切妻大屋根の単純なカタチで合理的に創る、9間(16.38M)のアルミサッシ面より大山を仰ぐ住宅です。

彦名の家3 前回業務日誌
http://gramdesign.biz/2022/02/05/

彦名の家3 模型写真はコチラ(↓)
http://gramdesign.biz/2021/12/14/

   

220205

[project 065/彦名の家3]
彦名の家3 現場日誌。 基礎工事も終え、上棟式の予定でしたが、屋根も5寸勾配ということもあり、天候の悪化に備えて棟上げは延期。 本日はお清めと建て始め(たてぞめ/柱を建て始めること)までとしました。

丁張り(建物の位置と高さを出す作業)を終え、基礎全体、基礎人通口補強部分の掘方までの様子。

鉄筋検査。

基礎底板、コンクリート打設。

施工担当辻工務店さん作業場にて。 木構造手刻みを終えましたの図。

段取り良く、桧の建具木枠も加工。

建物外周を囲う土間配筋と並行し、土台敷きが進行しました。

外周土間コンクリート打設完了し、上棟を控え外部足場まで。 数日前の予報で言うほど、山陰の天気は荒れてはないですが、北陸では大雪に注意とのこと。 大きく荒れなければ、来週頭に棟上げを行います。

彦名の家3 前回業務日誌 (模型写真もコチラ↓)
http://gramdesign.biz/2021/12/14/

  

211214

[project 065/彦名の家3]
彦名の家3 現場日誌。 確認申請以外に、分筆、農地転用までへの敷地確定への段取り、法定外交作物(用水路に掛ける床版の付替え)の申請、更に用水路敷地側に赤道があり、建築基準法第43条第2項第1号による認定など、申請盛りだくさんでしたが、市街化調整区域内で、大山を仰ぐ東側に視界を遮る建物が建つことはない、キレイに大山が拝めることが出来る彦名の家3、造成工事も粗方完了し、本日無事に地鎮祭が執り行われました!

青空のもと、近場の海辺で模型写真も撮影。 2月5日の上棟を目指し、基礎工事にも着手していきます!

彦名の家3 前回業務日誌
http://gramdesign.biz/2021/01/29/

  

210129

[project 065/彦名の家3]
田後のアトリエ住居Kクリニックに引き続き、新しいプロジェクトの紹介です。 農地転用、法定外交作物の申請などありますが、東に大山の絶景が拝めるサイト! ゆっくり時間があるので、暫くは事前協議や同意などが必要な下準備を進めます。

米子市彦名町でのプロジェクトは3件目。 父親の実家も彦名、自分が育ったのは隣の富益町、馴染みの深い場所。 たまたまだけど、敷地の隣の隣も友人の家。 良い仕事が出来そうな気がしています!