180412

[project 051/ 上萬の家]
新規掲載のプロジェクト、上萬の家 建築日誌! いつもお世話になっていますの米澤圧送さんが、窓にブームを突っ込んで、いつもお世話になっていますの辻工務店スタッフさん達とコンクリートを打設してくれてますの図!

本物件は一般の戸建て住宅を一部改装するプロジェクト、解体工事が終わり、床下の防湿コンクリートが本日の工程。 解体して剥ぐってみないと解らない心配なところもありましたが、想定通りにつくれそうな気配。 コンクリートが固まれば、大工の床組みを始めます。

改修工事をする、LDKと玄関部分の模型。

内観パースは良く見えてしまいがちなので、やはり模型で手で練り考え、施主さんともコレを元にコンセンサスをとるほうが良い気がしています。 模型をつくるにしても、詳細を描くにしても、手で練りってトコが重要で、翌日にでも見直してイマイチかなと感じれば、その都度修正を掛けて実際につくる用の図面(実施設計図)を描ききっております。