190516


「建築と社会の関係を視覚化する」新しいメディア。
アーキテクチャーフォト・ネットの特集記事に”上道の家2“が掲載されました!

http://architecturephoto.net/
↑ アーキテクチャーフォト・ネット

https://architecturephoto.net/77355/
↑ アーキテクチャーフォト・ネット、上道の家2 掲載URL

   

190509

オフィスアワーとオウチめし
 
オフィスアワー [場所 / グラムデザイン]
2019.05.11(sat)14:00-18:30 (※延長の可能性あり!)
2019.05.18(sat)14:00-18:30 (※延長の可能性あり!)
 
オウチめし   [場所 / 岡成の家]
2019.05.26(sun)11:00-18:30 (※延長の可能性あり!)

 
いまどきの大学には先生が学生から直接質問や相談を受けやすくするために、この日のこの時間はかならず研究室にいますよってあらかじめ設定しておく【オフィスアワー】ってしくみがあるらしい。
 
僕達にもガッツリ建てたいとかじゃない人と話す機会もあっても良いと思い開催した第一回目【オフィスアワー】から早5ヶ月、進路の相談とか人生相談でも良いし、とにかくグラムデザインの事務所に来てみたとかでも良いと思うので、興味があるかたおられたら、事務所に電話でもメールでも、FBでメッセージでも良いので声掛けてみて下さい。
 
また、今回はオフィスアワー続き、岡成の家で【オウチめし】を開催! 但し【オウチめし】は初見の方はNG。 面識のある方か、事前にオフィスアワーなどに来られた方からの参加募集とします!
 
オフィスアワーもオウチめしも、お酒入っても良いかなと思っています。 持ち寄り、持ち込み大歓迎、ゆるい感じで開催してみます!
 
※オフィスアワーは駐車場、台数が限りがあるので出たり入ったりする予定が少ないかたは、最寄りの大きな駐車場などに車を停めてきていただけるとナイスです。
 
https://drive.google.com/open?id=1f1DOONt9CPLqMGco9eGe7DvCvU0&usp=sharing
↑ グラムデザインの地図。
 
http://gramdesign.biz/
↑ グラムデザインのウェブサイト。
 
http://gramdesign.biz/works/okanari/
↑グラムデザイン>WORKS>岡成の家
 
http://gramdesign.biz/category/daily/岡成の家/
↑ 岡成の家 日常日誌
 
https://www.facebook.com/events/321402441881531/?notif_t=event_calendar_create&notif_id=1557299963443915
↑ FBイベントページ

   

190508

岡成の家 (House in Okanari)
 
大山の麓に建築した 僕達家族のベースキャンプ、岡成の家に引っ越す前から家族と共に時間を過ごしてきた椅子。 イームズシェルサイドチェアスタッキングベースのリペア記録。 2月に一度記事にして 作業も1日で二脚完了していたのだけれど、更新がおそくなりました。 ファブリックを剥ぐって、劣化したウレタンも取っ払って、ウレタンとの接着面をひたすらサンドペーパーで削る作業。 座面がFRPなので接着面を削る際に、ガラス繊維も一緒に削れて舞うので腕がチクチク痒い! 長袖に軍手で地肌を隠して作業するべきだったと反省。

↑ おまけ。 椅子のリペアとか趣味みたいなもんですが、一番気に入って自分が食卓で使っているのはこの一脚。 現在は閉鎖されてしまいましたが、曲げ木の家具で有名な鳥取家具工業のラウンジチェア。 座面をペーパーコードに編み変えたもの。
 
https://www.instagram.com/p/Bw1OB0wnQBT/
↑ いつもお世話になっていますの KIK’S PAINT WORKさんのインスタに、リペア前のと同じモノを発見! この椅子を曲げ木の部分も全部削って、木目残しの白の拭き取りに色も変えています。

   

190507

岡成の家 (House in Okanari)

大山の麓に建築した 僕達家族のベースキャンプ、岡成の家日常日誌。 気候も良いので朝活。 東面を塗装してから出勤しました。

建築当初、予算の関係で防風材にはモヘアを用いていましたが、GW中に粗方の建具をピンチブロックにグレードアップして気密化を計りました。

  

190506

GW後半、念願の奈良へ。 大学の友人夫婦が新築した縦に伸びやかな空間を持つ”高畑の家”に家族で遊びに行ってきました! 子供たちも仲良く遊べて良かった!

キッズは大仏よりも鹿に興奮。

奈良から大阪へ。 コチラも念願の太陽の塔、内部見学。

万博公園でも大学の後輩(嫁ちゃんの同級生)家族たちと遊びまくりました。 帰り際に花の令和で記念写真。

   

190429

岡成の家 (House in Okanari)

大山の麓に建築した 僕達家族のベースキャンプ、岡成の家日常日誌。 近所の神社でのお祭りに長女がお友達3人と巫女さんとして参加。 本人もとても楽しみにしていたけれど、家族も楽しみにしていた巫女デビューを見守った一日でした。

外での食事も気持ちの良い季節になりました。 世の中10連休、前半2日はお休みいただきましたが、4/30~5/2は通常営業、5/3~5/6は再びお休みをいただきますm(_ _)m

   

190426

現在進行中の現場がないので少々ブログさぼり気味ですが、新しいプロジェクトの企画構想が進んでいます。 北に山、東に空き地、南と西に道路の角地。 スタディー模型(検討用の模型)だけで、住宅地が出来そうな勢い!

   

190403

http://totto-ri.net/
↑ つくる、みつける、たのしむ、くらす。
十人十色のとっとりMgazine『+〇++〇』!

http://totto-ri.net/event/
↑ 先月はサボっちゃいましたが、今月の『わたコレ!』書きました!

茅葺き屋根葺き替え体験ワークショップ
4/13(土)〜14(日) ヤネウラハウス(島根県安来市広瀬町上山佐)

参加費:両日参加 大人3000円 / 小人1000円(昼食付)
どちらか一日の参加 大人1500円/小人500円(昼食付)
宿泊希望の方は大人 参加費+1000円/小人 無料 
13日の夜は交流会を行います。

https://www.facebook.com/yaneura/
申込先:Yaneura Hidetsugu Canakoまでメッセージ下さい

安来市広瀬町の山奥、四面ある茅葺き屋根を一面づつ、葺き替えしながら住むナイスな家族が居ます。「ザクザク、ドンドン、サッサッサッ」茅葺き屋根の葺き替えは、他の工事現場と違い、機械の音が殆どありません。春を喜ぶ小鳥たちの鳴き声、自然を駆ける風、働く音のハーモニー。「一緒に茅を触って、屋根に登って、自分も葺き替えを味わってみたいと言う方、お昼ご飯を作ってくださる方、子どもたちと遊んでくださる方も、差し入れも、大歓迎! 」とのこと。出会った頃よりも家族も増えて賑やかになっております。なお、葺き替え期間の5月中頃までは、いつでも見学OK。雨天は休み。今年も是非行きたい!

190224

岡成の家 (House in Okanari)
 
大山の麓に建築した 僕達家族のベースキャンプ、岡成の家に引っ越す前から家族と共に時間を過ごしてきた椅子。イームズシェルサイドチェアスタッキングベース。 破れた座面の端から劣化したウレタンがこぼれて落ちるので、ココ数ヶ月はあまり座らず放置していました。 特にミッドセンチュリーの家具が好きとかではないですが、縁あってウチに来たかわいいやつなので、ウレタン剥いでキレイに使える姿にしてやります。

キッズ達に解るように注意書きしてました。 この日はFRPのベースとウレタンをつけていた接着剤をカッターとサンドペーパーで削ぐ作業を途中まで。

Modern Furniture Sales Co,Ltd と 53年6月1日の刻印。 モダンファニチャーセールという会社が、ハーマンミラーの正規輸入代理店であったらしく、どうやら日本製イームズということらしい。

日本におけるハーマンミラーの歴史
1964年3月 日本ハーマンミラー家具販売株式会社を設立
1964年4月 株式会社モダンファニチャーセールスと改称
1988年7月 米国Herman Miller, Inc.がハーマンミラージャパン株式会社を設立
1989年3月 ハーマンミラージャパン株式会社が株式会社モダンファニチャーセールスを吸収合併し現在に至る

さほど年代による付加価値とかも興味ないですが、1953年製造なのかと思ってしまいました。 少し調べて自分と同じ昭和53年生まれ、半年人生の先輩であることが判明。

-つづく-

   

190213

「建築と社会の関係を視覚化する」唯一無二のWEBメディア『アーキテクチャーフォト・ネット』に 『よなご脳神経クリニック』が 特集記事として掲載されました!

木村智彦 / グラムデザイン一級建築士事務所による、鳥取・米子市の「よなご脳神経クリニック」