180109

新年、バタバタしすぎてブログ更新遅くなりました。 毎年、恒例でゆるい年賀状ですがw 本年も何卒よろしくお願い致します。年始から皆、仕事はしていたのだけれど、一応本日から現場も本格的に再開です!

正月。 長男くんに、イースタンユースのコスプレを作成したり。

イカリングが好きすぎる長女のために、イカリングバーガー(スペインのB級グルメらしい)をつくったり。 次女は家を出る用事がなければ、パジャマで一日過ごしたりもしてましたが、水鳥の水彩画を頑張って描いたりもしてました。 小学生も長い冬休みが終わって今日から学校です。

   

171002

岡成の家 (House in Okanari)
 
大山の麓に建築した 僕達家族のベースキャンプ、岡成の家 日常日誌。 9月は小屋の片付け強化月刊でありました! とにかく端材を消費。 適当にというと言葉が悪いけど、有るものノリであまり作為的にならず、そんなに役に立たないモノを創るのは本当に楽しい。

東側、棒っきれみたいだった欅(ケヤキ)が伸びてきたので、恐ろしくなって移植の準備をしたり。

昨年みたいに娘は手伝ってくれなかったけれど、ニンニクを増殖させたり。

鳥小屋を長女と相談しながらつくったり。

小屋、スチール棚を目一杯に組んでたのを半分にして、だいぶ整理が出来た。自転車も吊って邪魔にならなくなった!

↑おまけ。 鉄の棒で隠しているけど、右目には青タンの次女。 2週間前にブランコから落ちて、緊急入院を経験。 幸い頭も大丈夫で、骨折もなく一日で退院でした。 付き添いで朝まで一緒にいたけれど、岡成の家とは周辺環境も建物の構造も違って、外に虫の声も聞こえず、自然と離れたトコロに隔離された感じに違和感。 青タン、もうすぐ完全に消えそうです。

岡成の家 前回の日常日誌
http://gramdesign.biz/2017/09/03/

   

170903

岡成の家 (House in Okanari)
 
大山の麓に建築した 僕達家族のベースキャンプ、岡成の家 日常日誌。 8月になかなか手が回らなかった草刈りを実行! 無慈悲に刈り込みましたの図(東側)。

西側、少しづつ手を入れていた植栽の移植を再開。

二代目振動ドリル。小石とは呼び難い礫(レキ)及び川石混じりの地盤なので道具が必須。マキタHR2631F、モーターが焼き付いた先代のモノより倍近いパワーで作業効率もアップ!低振動機構が無かったら肩が悪くなりそうw

ついでに4代目か5代目のインパクト。日吉津の家、ベンチ製作で普段持ち歩いてるマキタTD090ではパワー不足が否めない感じだったので、ハイトルクの新型(TD0220)を試しに使ってみるが、トルクが必要ない造作には使い難い。解っていたけど早く使ってみたかったw

最後にマルノコ5230(マキタ)。コチラも先代がモーター焼付きそうな悲鳴を上げていたので、大工に相談してみたところ、マルノコは電気マルノコと電子マルノコがあって、、、と説明されるも結局好みだろ!という回答で、オーソドックスっぽいのを買ってみたところ、桧が厚板も豆腐のようによく切れた。これはもっと早くに買っておくべきだったと思う。

おまけ。 嫁ちゃんがフリーハンドで描いたカッティングボードを格好にして日曜日が終了。

岡成の家 前回の日常日誌
http://gramdesign.biz/2017/08/03/

  

170803

岡成の家 (House in Okanari)
 
大山の麓に建築した 僕達家族のベースキャンプ、岡成の家 日常日誌。 次女の誕生会をしたの図! スティッチの立体造形ケーキは、いつもどおり岡成に引っ越す前の保育園パパ友さん作。 安定のクオリティーに三兄弟の笑顔w

祖父祖母からのプレゼント、タカラトミーのウーモというおもちゃで急に母性に目覚める次女。 親バカですがめちゃくちゃ可愛いのでありました。

↑ おまけ。 タマゴをさすりまくる三兄弟の図。

岡成の家 前回の日常日誌
http://gramdesign.biz/2017/07/17/

   

170717

岡成の家 (House in Okanari)
 
大山の麓に建築した 僕達家族のベースキャンプ、岡成の家 日常日誌! 久しぶりの連休で、自分の家のコトが出来ました。 まずは、家族で体幹を鍛えるため、スラックラインを設置!

地中アンカーの設置で一日目は終了。 コンクリート平板に穴を空け、16mmのアンカーボルトを逆手使いにして埋めましたw 2日目はスラックラインを設置する台を製作し、ビカクシダもハンギング仕様に変えたり。 3日目はキッズのカバンを入れるキャスターつくったり、後回しにしてあった巨大な網戸も貼替えたり。 暑さに耐えれる限りは、目一杯日中は作業してたけど、まだまだやり足りないことダラケ!

岡成の家 前回の日常日誌
http://gramdesign.biz/2017/06/14/

   
   

170614

岡成の家 (House in Okanari)
 
大山の麓に建築した 僕達家族のベースキャンプ、岡成の家 日常日誌! 久しぶりの更新。 お陰様で仕事も忙しく、なかなか自分の家は放ったらかしガチになっておりますが、本日は風呂の網戸を貼り替え、朝顔やミニトマトのためのネットを張り替えしてからの出勤。 先々週は庭でゲンジボタルを捕まえたり、先週は100メートルぐらい離れた隣の家の前で野生の鹿が目撃されたり、予想以上に自然いっぱいの岡成。 荒地だった岡成の家の敷地には、住み始めてから適当に買ってきた苗木などを植え続け、長女が数えてくれたトコロ、107本のイロイロな植物が植わっておりました。

岡成の家 前回の日常日誌
http://gramdesign.biz/2017/01/26/

   

170126

岡成の家 (House in Okanari)
 
大山の麓に建築した 僕達家族のベースキャンプ、岡成の家 日常日誌! 1月23日と24日の大雪で、積雪量が70センチに達し、前面道路が封鎖状態でしたが、25日午後にトラクタショベルさんが来て除雪してくれました!という喜びの図。 ちなみに手前は自力で雪かきしてた道。 反対から救出が来たw

23日の雪かきは虚しく、24日にも雪が降りました。 24日は仕事から帰ると、既に大屋根の雪が流れて、軒先にまで達しそうな状態。

西面軒下。

同じく西面軒下、北側より。

そして25日、素晴らしい冬晴れ。

西側軒下を除雪。

東側軒下を除雪。

1月15日の日曜につくったカマクラも辛うじて残っていますが、入り口が積雪で塞がれそうw ナナメ下に伸びる不可解な穴となって残存。

小屋に行くための小道もつくりました。

5年振りに大雪降ったり、素晴らしい冬晴れの中、雪かきしまくったり。 近所の方に、雪かきの道具借して貰ったり、トラクタで救出されたり、おにぎりの差し入れもらったり。 ほんとうに有り難く、近所の皆様にお世話になった1日でした。 深刻な災害じゃないので、まぁいい家族の思い出になりそうですw

岡成の家 前回の日常日誌
http://gramdesign.biz/2017/01/15/

   

170115

岡成の家 (House in Okanari)
 
大山の麓に建築した 僕達家族のベースキャンプ、岡成の家 日常日誌! 子どもたちの願いが届いて、朝目覚めたら雪の景色。 10センチちょっとの雪しか無かったけれど、大屋根から滑り落ちて溜まった雪を集め、カマクラの離れを増築しました。 外寸で直径1.6M程度、高さは1.3Mぐらい。

嫁ちゃんは、撮影時のみの参加w

子ども達は、長女を筆頭にお手伝いに参加。 内法1.0M程度、3人兄弟もギリギリ入るコトが出来ました! 9時から途中昼で抜けたけど、16時ぐらいまで作業しての完成! 写真は撮ってないけれど、夜は蝋燭を灯して雪景色を楽しみました。

岡成の家 前回の日常日誌
http://gramdesign.biz/2017/01/09/

   

170109

岡成の家 (House in Okanari)
 
大山の麓に建築した 僕達家族のベースキャンプ、岡成の家 日常日誌!二日間お休みが取れたので、娘のテーブルをつくるの巻!

材料について。
脚部は、ホームセンター(ナフコ)でキレイなモノを選んで買った杉の間柱。天板は、9mmのコンパネにウレタン塗装の上、蜜蝋ワックスを塗布。脚部と天板の固定は、余っていたスチールアングルを加工してビス留め。脚部の靴下は、ホームセンター(いない)で売っている軍手を加工。天板の上には、コンパネ9mmをミニビスで組んだ箱に、笠松電機の作業灯をビス留め。

ついでに内装について記載。床は桧の無節、無垢のフローリングに蜜蝋ワックス塗り。壁はラワン合板を自力で染色。カーテンは、タチカワのラインドレープ。

次回は、玄関土間にコート掛けとかつくりたいので、その前に鉄筋を曲げる道具(ベンダー)を自作しようかなと。 更にその前に、鳥取家具工業の古い曲げ木の椅子をリペアしないと玄関土間のスペースが空かないとか、オークションで手に入れた秋田木工の椅子も塗装剥いで、脚も好みの長さに切って座面の角度も調整したいなどなど。 連休は雨だったけど、次の休みは晴れると嬉しい!

岡成の家 前回の日常日誌
http://gramdesign.biz/2017/01/01/

  
   

170101

あけましておめでとうございます。
2007年1月にグラムデザインを設立し10年が過ぎました。
年始も幾つかのプロジェクトが並行してスタートします。
忙しく過ごす中でも、初心忘れず、新たな進化と挑戦を。
本年も何卒宜しくお願いいたします。

岡成の家 前回の日常日誌
http://gramdesign.biz/2016/10/30/