BLOG

161017

161017-01[project 048/ 上道の家]
上道の家 建築日誌! 確認申請も降りて、工事契約も完了。 昨日、無事地鎮祭が執り行われました! いよいよ着工の段取り、施工は米原の家でもお世話になっていますの辻工務店さん、施工で辻さんにお世話になる物件は11件目となりました! とりあえず地盤改良、基礎工事からの着手となりますが、大工工事は米原の家でもお世話になっている棟梁にもお世話になる予定。

161017-02そして、別日ではありますがはまもと整形外科クリニックさんの植栽工事でもお世話になりましたUCOLORさんと、落葉樹が葉を落とす前に名和の田宮園芸さんへ。 庭のイメージも徐々に固めて行きます!

上道の家 前回の業務日誌
http://gramdesign.biz/2016/08/10/

   

161004

161004-01[project 047/ 米原の家]
米原の家 業務日誌! 9月後半から10月上旬にかけて!

161004-02リビング北のデッキテラススペース、プラスターボード下地に透湿防水シート貼りの様子。

161004-03ダイニング南のデッキテラススペース、外部は吹野板金さんが外壁下地を進めてくれています!

161004-042階内部、キッチンよりダイニング側を眺めるの図。

161004-05階段室。

161004-06内部は大工工事、筋交い等の据え付けが終了したので、天井下地を進めています。

161004-071階玄関、休憩中に詳細の打合せ等。

161004-08今月に入って、天井のシナ合板貼りにも着手。

161004-09いつもお世話になっていますのフクダ電気さんも配線を進めています!

161004-10天候が悪くてなかなか入れれなかった、大きなガラスもサッシに嵌りました。

161004-113階は断熱材を2重に敷き込み。 続いては空調工事、いつもお世話になっていますのクールシステムさんとエアコン配管経路なども現地確認、設置位置等も打合せ。

161004-12外部は、水切りなど外壁の施工の前に施す板金工事が着実に進行。
米原の家は、ガルバ小波板のグレーホワイト艶消し。 外観の完成も楽しみ!

161004-13↑ おまけ。 植栽工事、いつもお世話になっていますの前田造園さんと、苗木を見に名和の田宮園芸さんへ行きましたの図。 施主さんと前田さんは高校の同級生、ちなみにふたりは自分の1つ先輩であります。

米原の家 前回の業務日誌
http://gramdesign.biz/2016/09/23/

   

161002

161002-01米子駐屯地の一般開放で日曜日を満喫!
模擬戦始めて見た。 大包の音デカくてビビった。
ヤラれたほうがどうなったの?と、次女は一瞬涙したw
キッズは純粋、乗り物好きの長男を始め、木村姉弟大喜びの図。

   

160929

160927
http://www.city.yonago.lg.jp/20420.htm
↑ 「米子駅南北自由通路等整備事業」に関するパブリックコメント(第2回)が今週末9月30日(金)、明日まで。
 
意見の提出人数や、意見の数もあるだけ市民の関心があると感じてはいただけるということなので、米子駅の改築をタダの歩道橋を設ける事業に終わらせないために、多くの意見が提出されることを願いますm(__)m
 
少しでも共感出来る部分があったら、もうコピペでも良いので、参考にして貰っても構わないし、自分の意見付け加えて貰っても、意見が合わない部分は削除して貰ってもOKです。
 
http://gramdesign.biz/pub2-2.pdf
↑ 2つ意見を追加しました。
 
http://gramdesign.biz/pub2-2.doc
↑ Wordのデータ(コピペ用)

   

160927

160927
http://www.city.yonago.lg.jp/20420.htm
↑ 「米子駅南北自由通路等整備事業」に関するパブリックコメント(第2回)が今週末9月30日(金)まで。

<意見を提出できる方>
・米子市内に居住、または、在勤、在学しているかた
・米子市内に事務所などのある個人や法人その他の団体のかた
・米子市に対し納税義務を有するかた
・本事業に関し、利害関係を有するかた(米子駅を利用されているかた、など)

米子駅を利用される方も意見を言うことが出来るので、今は米子に住んでなくても地縁のある方や、関心のある方は、意見を提出する権利があるのだと思います。 以下、少し長いですが多額の投資を行う米子の玄関口、マチの顔となる駅舎改築の事業について御覧ください。
 
http://www.city.yonago.lg.jp/18613.htm
↑ 平成27年に第一回が行われました。
 
http://www.city.yonago.lg.jp/18613.htm
http://www.city.yonago.lg.jp/secure/22976/pubcome_result.pdf
↑ 平成27年の回答が上の2つで、パブコメなんか出すだけ無駄とも思わずにはいれなかったんですが、、
 
http://gramdesign.biz/pub2.pdf
↑ ギリギリですが、昼からみっちり時間とって、成るべく多くの意見を書いてみました。 少しでも共感出来る部分があったら、もうコピペでも良いので、参考にして貰っても構わないし、自分の意見付け加えて貰っても、意見が合わない部分は削除して貰ってもOKです。 意見の提出人数や、意見の数もあるだけ市民の関心があると感じてはいただけるということなので、米子駅の改築をタダの歩道橋を設ける事業に終わらせないために、多くの意見が提出されることを願いますm(__)m
 
http://gramdesign.biz/pub2.doc
↑ Wordのデータ(コピペ用)

   

160923

160924-01[project 047/ 米原の家]
米原の家 業務日誌! 上棟後は雨と曇が続き、青い空は久しぶり!

160924-02大屋根のガルバ竪ハゼ葺きが進行していますの図。

160924-03新開の家岡成の家夕日ヶ丘の家でもお世話になっていますの吹野板金さん、いつも通り竪ハゼの先端は薄く見えるようにシカメてくれております。 新開の家の外壁同様に9メートル超え一枚モノの板金加工があり、出隅加工の際に下地の調整が必要な箇所等も打合せ完了!

160924-04そして、いつも金属工事をお世話になっておりますの津田鉄工さん。 3階までの4つに分けた鉄骨階段、据え付けの様子。

160924-05いつも通りにバッチリ据え付け完了! 手摺り子のジョイントも知恵を絞っていただきました。 そちらの完成も楽しみ!

160924-063階の様子、筋交い、構造用金物の施工が粗方終了しましたの図。

160924-072階の様子。

160924-08そして1階。

160924-09本日は構造用金物をチェック。

160924-10現在、外部ポーチの木工事も進行中。 来週も外壁下地を優先して木工事と板金工事が進みます!

米原の家 前回の業務日誌
http://gramdesign.biz/2016/09/16/

   

160916

160916-01[project 047/ 米原の家]
米原の家 業務日誌! 上棟より3日。

160916-02
160916-03大屋根も下屋根も、屋根下地の改質アスファルトルーフィングが完了。

160916-04そして、いつもお世話になっていますの吹野板金さん登場で、軒先から板金も施工開始!

160916-053階、サッシ枠の搬入が完了し、筋交いやまぐさ取付けの大工工事が進行!

160916-063階から棟梁フナコシさんが筋交い取り付けを進めます。

160916-071階から棟梁の親父さんが筋交い取り付けを進めます。 淀江の家夕日ヶ丘の家岡成の家新開の家灘町の家も、大工工事はフナコシ親子で担当してくれています! 現在、上道の家も辻工務店、大工工事はフナコシ親子で施工をお願いして金額調整をお願いしております。

160916-082階リビング、現在筋交い取り付けを行いながら、仮筋交いの取り外しを進め、まぐさ等のマド枠下地が完成したら、サッシ枠の取り付け、外壁の養生と工事を進めます!

米原の家 前回の業務日誌
http://gramdesign.biz/2016/09/14/

   

160914

160915-01[project 047/ 米原の家]
米原の家
業務日誌! 9月13日、無事上棟しました!

160915-02棟上げ前日の9月12日は雨、土台敷きは先週に終了していますの図。 前日は夜も雨で、続く13日からも暫く雨の予報でしたが、奇跡的(?)に天気予報も覆り、13日当日は午前中も時々小雨、午後からは雨もほぼ無く、無事3階の垂木まで施工することができました。

160915-031階の構造材が搬入されていますよの図。 朝一、塩と煮干しと日本酒で簡単にお清めして上棟式の始まり。

160915-041階、柱建て。

160915-05

160915-06

160915-07

160915-081階、梁掛け。

160915-092階床、合板敷き。

160915-102階、柱建て。

160915-112階、梁掛け。

160915-122階、天井に現しとなる3階床の根太掛け。 化粧となる3面を再確認して大梁に掛ける順番と方向を指示。

160915-133階床、合板敷き開始。

160915-142階の天井。

160915-153階の床は、雨で化粧の材料に染みつくらないように養生を設置。

160915-16建物全景。

160915-173階床養生完了、柱建ての後、梁の荷揚げ。

160915-183階、梁掛け。

160915-19北側下屋より。

160915-20

160915-21南側下屋より。

160915-22前面道路、北側より建物全景。

160915-23前面道路、南西側より建物全景。

160915-24隣地を介し、南側より建物全景。

160915-253階、大屋根垂木設置の様子。

160915-26合板を大屋根に荷揚げし、上棟当日は終了。

160915-27上棟翌日、本日の現場。

160915-28下屋に厚板の構造用合板屋根下地を設置。

160915-29大屋根も構造用合板の屋根下地が完了。

160915-30大屋根に登ってみるの図。 大山側のアパートが高いけれど、場所によっては3階の窓からも、王子製紙の工場と大山が見れるかも!

米原の家 前回の業務日誌
http://gramdesign.biz/2016/09/08/