221128

[project 067/雑賀の家]
雑賀の家 建築日誌。 1週間経ってしまいましたが、上棟の様子を紹介!

4隅柱の箇所に、塩と煮干しと酒で、お清めから。

雑賀の家、上棟当日も天候に恵まれました!
現在は屋根工事、外壁下地にアルミサッシ取り付けが進行中です。

雑賀の家 前回業務日誌
http://gramdesign.biz/2022/11/18/

雑賀の家 模型写真はコチラ(↓)
http://gramdesign.biz/2022/10/29/

   

221118

[project 067/雑賀の家]
雑賀の家 建築日誌。 土台敷き完了の図!

施工担当、辻工務店さん作業場にて。
ルーバー床、使用箇所、向きなど検討しました。

大山プレカットさんにて、化粧梁使用箇所の検討しました。

中庭化粧垂木梁、淀江木材さんにて。
乾燥機から材木が出てくる度に、最終決定してきました。

そして現地、接合金物(テックワン)の取り付けも完了した材木も搬入済み。 いよいよ、明日上棟です!

雑賀の家 前回業務日誌
http://gramdesign.biz/2022/10/31/

雑賀の家 模型写真はコチラ(↓)
http://gramdesign.biz/2022/10/29/

   

221117


[project 069/法勝寺の家]
月末に模型写真もアップした法勝寺の家
無事11月7日に地鎮祭が執り行われました!



地盤補強工事が完了して、現在は床掘り、砕石敷き込みまで。 人通口(基礎立上りを後に人が通れるようにする箇所)の開口補強が、発掘現場のよう。 来月12月21日の上棟に向けて、現地では基礎工事が進行します!

法勝寺の家 前回業務日誌 模型写真もコチラ(↓)
http://gramdesign.biz/2022/10/30/

   

221031

[project 067/雑賀の家]
雑賀の家 建築日誌。 地鎮祭その後、地盤補強工事完了して基礎工事が進行中!

鉄筋検査の図。

基礎底板、コンクリート打設状況。

基礎立上り、型枠立て込みの図。 現地執行状況良好です。

木材乾燥機に入れる前に、化粧の構造材を確認に。 乾燥機に材木が入ると、2週間は出てきてくれません。

一部2階の床(1階の天井)に用いるルーバー材、限られた予算の中、きれいな材を揃えていただけました。

枠材加工の打合せ。 田後のアトリエ住居を担当してくれた棟梁が枠の加工に向かってくれています。 11月19日、上棟の予定です。

雑賀の家 前回業務日誌 模型写真もコチラ(↓)
http://gramdesign.biz/2022/10/29/

  

221028

[project 065/彦名の家3]
彦名の家3 、2022年6月に引き渡しを終えて4ヶ月が経過、やっとのやっとで WORKS に竣工写真を掲載しました!

http://gramdesign.biz/works/彦名の家3/
↑ 竣工写真のつづきはコチラ。

桁行10間の平屋住宅、内9間(1.82M×9=16.38M)の開口部、家のどこにいても大山を仰ぐことのできる平屋住宅です。

彦名の家3 前回業務日誌
http://gramdesign.biz/2022/06/07/

彦名の家3 模型写真はコチラ(↓)
http://gramdesign.biz/2021/12/14/

  

221010

[project 067/雑賀の家]
新しく掲載するプロジェクト「雑賀の家」が、造成工事を終え、無事地鎮祭が執り行われました!

ご家族で順番に鍬入れも。 春には完成お引越し予定。 久しぶりに中庭のある家です。 重なっていた現場が、春過ぎに立て続けて竣工し、随分引き籠もって図面描きまくっていますが、徐々に現場に移行していきます!

  

220802

いつの間にか子供は夏休みに突入。 ブログHPの更新もままならず忙しく過ごしてしまっています。 そんな中、先月にプチ改装もお手伝いさせていただいた、ナイスなマチの床屋さん、「アサイ理容店」さんに息子のカットに伺ってきました!

ラワンの壁面にジークマン(https://www.geeeeekman.com/)のイラストがナイス! 既設壁天井は針葉樹合板のEPのまま、セット面を1台に減らして、セット面にカウンターと壁面をラワン合板に変更、床塗り補修までを辻工務店さんが施工。

お絵かきコーナーでまったりする次女と妻。

新しく作ったお絵かきコーナーのテーブル等は、溶接もしたり、ミシンで布縫ったりも含め、グラムデザインで日曜大工的に造作しました。

アサイ理容店さん インスタ
https://www.instagram.com/bb_asai/?hl=ja

〒6830842 米子市三本松2-14-27コーポサンノ103
Tel 0859-49-2912
LINE ID 👉 @bb_asai LINEからでも予約可能です!

   

220604

令和3年度に引き続き、今年度も米子高専建築学科4年生設計課題「加茂川沿いの木造住宅」、非常勤講師の任務が完了! 本日講評会でした。 米子市加茂川沿いの公園を短冊状に切って敷地とする課題、昨年よりも生徒が考えやすくするため、敷地の間口を広げてみたり、スタディーにはボリューム模型での検討を条件など、昨年や一昨年に比べ、また少しマイナーチェンジしたりしましたが、今年はコロナクラスター発生のため遠隔事業となって製図授業日数が減ったこともあり、例年より課題を進めにくかったのではないかなとは感じています。 そんな中なんとか生徒の皆さん講評会にたどり着きました。 よく出来ている子もいましたが、作品に対し気持ちは強いが設計の内容や表現が伴わない生徒も多数。 建築を勉強するコツのようなものを限られた時間の中で伝えることがここでの役割だと感じています。