IDENTITY

常にクオリティー(質)の追求に取り組むと共に、クライアントの利益を代行する立場で、複雑多様な要求事項を包括するデザイン、場所と人に根ざし個別のコンテクスト(文脈)を持つ建築の設計に取り組んでいます。