220301

[project 063/田後のアトリエ住居]
田後のアトリエ住居 現場日誌。 2月、外廻りの現場が辛い時期、軒天及び外壁の杉板張りが進行、建物外廻り大工工事が粗方完成しました!

外壁下見板張り完了の図。

開口部の取り付け位置など、内と外を調整して整合させていくため、外部杉板下見板の割付け、内装シナ合板の割付けとも詳細に計算して設計しています。 出来てみると普通ですが、良い落し所を勘案する作業に絶対的な答えはなく、その都度悩んで答えを出しています。

内部は大屋根の天井下地組みより。 まずは天井の工事を先行し、設備の配管配線、断熱材の充填、仕上げのシナ合板張りが進行しました。

続いて1階天井、及び、床張りが進行。

階段ササラ桁(階建の横の部分)鉄骨取り付け完了の図。

2階吹き抜け中央8畳分のスペース。 片面は鉄骨手摺りの取り付けも完了しました。

そして外部足場が撤収されましたの図。 引き続き、外部は木製建具工事、内部は大工工事が進行します。

田後のアトリエ住居 前回の業務日誌
http://gramdesign.biz/2022/02/01/

田後のアトリエ住居 模型写真はコチラ(↓)
http://gramdesign.biz/2021/11/09/