200107

消費税率引上げに伴う住宅取得に係る対応について(2020年1月時点)
昨年、消費税率の引上げ後(8%から10%)の住宅取得にメリットが出るよう国が出した支援策、今年に住宅を建てるご家族に最新の情報を調べていたので、ついでにブログにも掲載しておきます。

1.住宅ローン減税について
住宅ローン減税とは、住宅ローンを借り入れて住宅の新築・取得又は増改築等をした場合、年末のローン残高の1%を所得税(一部、翌年の住民税)から10年間控除する制度。 消費税率10%が適用される住宅の取得等をして、令和元年10月1日から令和2年12月31日までの間に入居した場合には、控除期間が3年間延長されます。

2.すまい給付金について
すまい給付金制度は、税制面での特例が措置される2021年12月までに引渡され入居が完了した住宅を対象に実施。

3.次世代住宅ポイント制度について
次世代住宅ポイント制度は既に予約受付が終了。鳥取県内で木造住宅を新築する場合は、とっとり住まいる支援事業と併用して助成を受け取ることが出来なかったので、助成額の大きいとっとり住まいる支援事業(島根県の場合は木の家ですくすく子育て応援事業)の方がオススメ。

4.住宅取得等のための資金に係る贈与税非課税措置
住宅取得等のための資金に係る贈与税非課税措置の拡充。 2020年3月、2021年3月、2020年3月までという期間で、贈与税の非課税最大額が切り下げとなっていきます。

※ 参考リンク
https://www.mlit.go.jp/jutakukentiku/house/
↑ 消費税率引上げに伴う住宅取得に係る対応について(国土交通省のHP)
http://sumai-kyufu.jp/
↑ すまい給付金のHP
https://www.pref.tottori.lg.jp/item/1161617.htm#itemid1161617
↑ とっとり住まいる支援事業(鳥取県)のHP
http://shimane-mokuzai.jp/joseiseido.html
↑ 木の家ですくすく子育て応援事業(島根県)のHP

今年のうちに住宅の新築や購入を考えられているかたには、住宅ローン減税の3年の延長。 贈与を受けられる方は非課税最大額の拡充が大きいです。

http://gramdesign.biz/contact/
↑ 建築無料相談会(予約制)のお申し込みはコチラから!