180226

昨年の岡成の家に続き、今年も中国電力さん主催の”エネルギア住宅作品コンテスト“で審査委員特別賞を受賞しました! 村上徹先生に講評いただいたことも本当に嬉しく、また昨年に引き続き懇親会や、それに続く呑み会での建築談義も本当に愉しかった。 審査委員の宮森洋一郎先生の事務所でも入賞者たちと呑み、(酔っ払ってなければもっと細かく見れたかなとも思いますがw)凛とした建築でとても勉強になりました。

   

180219

[project 049/ よなご脳神経クリニック]
よなご脳神経クリニック 建築日誌。またまた一ヶ月ぶりの現場日誌更新、昨年ほど降らなくて良かったですが、雪のため外構工事のスタートが少し遅れました。

この一ヶ月、まず大工工事と取合いのある据付け家具工事が完了。 壁貼りも終え、天井、壁のシナ合板の染色、続いて床仕上げを貼るため、レベラーを施工して床を平滑に。 上の写真は、待合の半分までレベラーを終えたトコロ。

こちらはリハビリ室、レベラー完了。

廊下、左官の下地をカップで磨きますの図。



診察室、処置室、ロッカールーム等も同様の工程を経ています。

MRI室も機器の設置、調整、検査にも時間掛かっていました。

待合室ベンチ。 座面ウレタンの厚さが違うサンプルをつくって貰い、実際座って確かめたりなど。

そして本日、明日のアスファルト舗装に備え、路盤が整いましたの図。

待合室から、床のコルクタイル貼りも始まりました。

自転車小屋の建て方も完了。今週は遅れを取った、巨大なガラス面と建具の施工など、特に大事な工事が目白押し。こっからは本当に終盤の大詰めって感じです。

よなご脳神経クリニックのティザーサイトがオープンしています!
http://yonago-brain.com/

よなご脳神経クリニック 前回の業務日誌
http://gramdesign.biz/2018/01/19/

  

180215

[project 050/ 西浜佐陀の家]
西浜佐陀の家、建築日誌。 昨年中に設計を終え、1月中旬より解体工事を行い、本日無事に地鎮祭が執り行われました!

南東より模型を眺めるの図。 宍道湖沿いに位置するこの住宅は、1階にご両親、2階に息子さんご夫婦が住まわれる二世帯住宅です。

北東より模型を眺めるの図。 一番の特色は、2階のLDKが南北に筒状で抜けのある空間になっているというトコロ。

独立後は初の仏式の起工式。 鍬入れの砂山が四角かったり、お供えや鎮め物が違ったり、神道の地鎮祭とは似て非なる儀式。 土地と水と火の神様を大切にして、この場所を日々綺麗に保ち生活しましょう! という当たり前のようでもあるけど、日々心掛けが大切だなと思わせてくれる教訓を住職さんからいただき、本日の起工式は終了。 余談ですが、西浜佐陀の家グラムデザインの中では記念すべき50番目のプロジェクトです!

西浜佐陀の家 前回の業務日誌
http://gramdesign.biz/2017/05/11/