171221

[project 049/ よなご脳神経クリニック]
よなご脳神経クリニック 建築日誌。 ついに足場が取れました!
写真ではスケール感も伝わりづらいですが、横幅19間(34.58M)、奥行き7間(12.74M)、そこから南に2.40M、東西と南に1.05M、庇を伸ばした建築です。

ブルーシートの面はMRI搬入のため後施工。 MRI据え付け後に壁面を施工します。

木製建具による巨大ガラス面も、ビニールシートや合板で風避けを設置。

現在、待合室は大工の資材置場兼作業場。

診察室、処置室、検査室のシナ合板貼りが進んでいます。

リハビリ室、天井の杉板貼りも完了しました。

ガラスや木製建具の据え付けも楽しみ。

MRI室、理研EMCさんがシールド工事を進めてくれています。

鋼板貼りの上、ボードを貼っての銅箔貼り。

銅箔を融着させていますの図。 鋼板と銅箔で外からも内からも電磁波が漏れないという不思議。

再び外部。 年内にキュービクルを設置するため、機械置場の仕上げを急いでいます。

↑ オープンの日程も決定! サイン等のデザインは、はまもと整形外科クリニックさんでもお世話になった、UKABU.LCC の三宅さん。 柔らかな印象のロゴもナイス!

よなご脳神経クリニックのティザーサイトがオープンしています!
http://yonago-brain.com/

よなご脳神経クリニック 前回の業務日誌
http://gramdesign.biz/2017/12/08/