170223

[project 048/ 上道の家]
上道の家 建築日誌。 山陰の冬はなかなか晴れません。 外の雪はキレイになくなりましたが今日も雨。 内部仕上げのシナ合板貼りが進行しております。

廊下。 視覚的にも柔らかいシナ合板仕上げ。

子供部屋。

主寝室。 廊下を挟んで子供部屋と対面しますが、南の軒下から北の軒下に掛け、同じ幅で引分け戸が並ぶプラン。 光と風を気持ち良く通します。

子供部屋のロフト。

大工ヌノムラさん、感激の精度で納めてくれています。 天井構造用合板とは1分(3mm)の目隙き、垂木梁とシナ合板は突付け。

廊下西側から。

戸袋納まり。 シナ合板の目地は全て設計時に入念に検討し、割付基準と寸法を再度現場確認して打合せを行います。

リビングダイニング。 シナ合板貼りも半分は完了しました。

おまけ。 地松の幅広、北側ウッドデッキに至る木製建具の下枠も完了!

上道の家 前回の業務日誌
http://gramdesign.biz/2017/02/14/

   

170216

[project 049/ よなご脳神経クリニック]
よなご脳神経クリニック、いつも通り1/50の模型製作に掛かっています!HPWORKS にもよなご脳神経クリニックを追加、前回日誌で掲載した構造模型の写真を掲載しました。

よなご脳神経クリニック 前回の業務日誌
http://gramdesign.biz/2017/01/18/

   

170214

[project 048/ 上道の家]
上道の家 建築日誌、2月中旬まで! 先日も雪、鳥取市は90センチの記録的大雪だったようですが、鳥取西部は前回大雪の6割程度だったと感じます。

玄関。 戸袋も建ち、内壁下地の野地板貼りも完了しました。

リビングダイニング。 内壁で使用するシナ合板も搬入されています。 シナ合板はいつも通り、予め直角を出して裁断してあります。 予め裁断してないと微妙に矩(カネ)が出てない。 矩(カネ)が出てないというのは、直角でないという意味であり、直角でない材料はキレイに貼るのが難しいのであります。

主寝室。

子供部屋。

パントリー。

キッチン。

再びリビングダイニング。 下地も組めたので、2月後半は内壁シナ合板貼りが進行します!

上道の家 前回の業務日誌
http://gramdesign.biz/2017/02/08/

  

170208

[project 048/ 上道の家]
上道の家 建築日誌、2月上旬の様子。

外壁、竪貼りの杉板ジョイント部に押縁を真鍮釘留めで仕上げて来ていますの図。

外壁ディテール。 外部足場撤去も間近です!

内部フローリング貼り。バーチ(カバ)はキメの細かい優しい木目。

フローリング貼りと床養生完了の図。

1階天井貼りも完了。

辻工務店さん倉庫より地松の幅広を選ばせてもらい現地搬入。表の建具下枠兼段框に使用します。

ダウンライトも開口完了。

↑ おまけ。戸袋下地を組み始めました。いつも通り、戸袋下地はスチールアングルで補強。 戸袋の造作が終わり次第、壁下地の施工に掛かります。

上道の家 前回の業務日誌
http://gramdesign.biz/2017/01/24/