170126

岡成の家 (House in Okanari)
 
大山の麓に建築した 僕達家族のベースキャンプ、岡成の家 日常日誌! 1月23日と24日の大雪で、積雪量が70センチに達し、前面道路が封鎖状態でしたが、25日午後にトラクタショベルさんが来て除雪してくれました!という喜びの図。 ちなみに手前は自力で雪かきしてた道。 反対から救出が来たw

23日の雪かきは虚しく、24日にも雪が降りました。 24日は仕事から帰ると、既に大屋根の雪が流れて、軒先にまで達しそうな状態。

西面軒下。

同じく西面軒下、北側より。

そして25日、素晴らしい冬晴れ。

西側軒下を除雪。

東側軒下を除雪。

1月15日の日曜につくったカマクラも辛うじて残っていますが、入り口が積雪で塞がれそうw ナナメ下に伸びる不可解な穴となって残存。

小屋に行くための小道もつくりました。

5年振りに大雪降ったり、素晴らしい冬晴れの中、雪かきしまくったり。 近所の方に、雪かきの道具借して貰ったり、トラクタで救出されたり、おにぎりの差し入れもらったり。 ほんとうに有り難く、近所の皆様にお世話になった1日でした。 深刻な災害じゃないので、まぁいい家族の思い出になりそうですw

岡成の家 前回の日常日誌
http://gramdesign.biz/2017/01/15/

   

170124

[project 048/ 上道の家]
上道の家 建築日誌、1月中旬から後半に掛けて!

前回業務日誌では、透湿防水シートが貼り始めでしたが、玄関ポーチ廻り以外は、外壁の杉平板竪貼りが完了! 続いて杉平板のジョイント部分に、押縁を施工します。

1階内部、壁面の断熱材、高性能グラスウールの充填も粗方完了しました。

天井のシナ合板貼りも開始。

自邸の岡成の家と同じく、棟持ち柱が支える大屋根。

2階(ロフト)の床は既に完成していました! シナ合板を下地構造用合板厚板に仮釘で押さえて圧着。

外部木製建具枠廻りは、雪が入らないように養生中。

この日、僕は大雪のため家から車が出せず、スタッフに近くまで迎えに来てもらって現場に駆けつけました。 岡成積雪70センチ、米子(事務所)は積雪30センチぐらい、境港(上道の家)30センチ弱。 境はまだマシだなとは思いましたが、現場も寒くて大変です。 外部が仕事しにくい時は、内部の工事を先行。 天井が終われば、続いて1階床のフローリング貼り、壁下地の大工工事が進行します!

上道の家 前回の業務日誌
http://gramdesign.biz/2017/01/12/

   

170118

[project 049/ よなご脳神経クリニック]
よなご脳神経クリニック、大庇を持つ診療所の計画!
構造も模型を製作しつつ検討を重ねておりますの図。

建物南側より見る大庇。

建物東側より見る大庇。

本日は地盤調査を実施。 地盤調査報告書をもとに、来週には基礎の検討を行います。

よなご脳神経クリニック 前回の業務日誌
http://gramdesign.biz/2016/12/20/

   

170115

岡成の家 (House in Okanari)
 
大山の麓に建築した 僕達家族のベースキャンプ、岡成の家 日常日誌! 子どもたちの願いが届いて、朝目覚めたら雪の景色。 10センチちょっとの雪しか無かったけれど、大屋根から滑り落ちて溜まった雪を集め、カマクラの離れを増築しました。 外寸で直径1.6M程度、高さは1.3Mぐらい。

嫁ちゃんは、撮影時のみの参加w

子ども達は、長女を筆頭にお手伝いに参加。 内法1.0M程度、3人兄弟もギリギリ入るコトが出来ました! 9時から途中昼で抜けたけど、16時ぐらいまで作業しての完成! 写真は撮ってないけれど、夜は蝋燭を灯して雪景色を楽しみました。

岡成の家 前回の日常日誌
http://gramdesign.biz/2017/01/09/

   

170112

[project 048/ 上道の家]
上道の家 建築日誌! 外部木製建具の取り付けが完了しました!


リビング南面。

リビング内観。


リビング北面。

透湿防水シートが施工され始めていますの図。 外部施工には寒さが厳しい季節に突入していますが、ヘルプの大工さんも駆けつけ、杉板の軒天貼りまでが完了しています!

上道の家 前回の業務日誌
http://gramdesign.biz/2017/01/07/

   

170109

岡成の家 (House in Okanari)
 
大山の麓に建築した 僕達家族のベースキャンプ、岡成の家 日常日誌!二日間お休みが取れたので、娘のテーブルをつくるの巻!

材料について。
脚部は、ホームセンター(ナフコ)でキレイなモノを選んで買った杉の間柱。天板は、9mmのコンパネにウレタン塗装の上、蜜蝋ワックスを塗布。脚部と天板の固定は、余っていたスチールアングルを加工してビス留め。脚部の靴下は、ホームセンター(いない)で売っている軍手を加工。天板の上には、コンパネ9mmをミニビスで組んだ箱に、笠松電機の作業灯をビス留め。

ついでに内装について記載。床は桧の無節、無垢のフローリングに蜜蝋ワックス塗り。壁はラワン合板を自力で染色。カーテンは、タチカワのラインドレープ。

次回は、玄関土間にコート掛けとかつくりたいので、その前に鉄筋を曲げる道具(ベンダー)を自作しようかなと。 更にその前に、鳥取家具工業の古い曲げ木の椅子をリペアしないと玄関土間のスペースが空かないとか、オークションで手に入れた秋田木工の椅子も塗装剥いで、脚も好みの長さに切って座面の角度も調整したいなどなど。 連休は雨だったけど、次の休みは晴れると嬉しい!

岡成の家 前回の日常日誌
http://gramdesign.biz/2017/01/01/

  
   

170107

[project 048/ 上道の家]
上道の家 建築日誌、新年一発目! 素晴らしい冬晴れ、現場の作業は昨日6日から!

昨年末に予めの加工を済ませていた木枠の取り付けが、今年初めの作業。

灘町の家でもあった、引分けの木製建具枠の取り付け。 上の写真は木枠上端。

そして下枠。 灘町の家ではレールは土間に直付けでしたが、今回は軒下を枕木敷きとするため、下端も木枠。 ステンレスの金物で固定しておりますの図。 来週も暫くは木枠取り付けの大工造作が続きます。

おまけ。 気持ちの良い軒下の図。

上道の家 前回の業務日誌
http://gramdesign.biz/2016/12/27/

   

170101

あけましておめでとうございます。
2007年1月にグラムデザインを設立し10年が過ぎました。
年始も幾つかのプロジェクトが並行してスタートします。
忙しく過ごす中でも、初心忘れず、新たな進化と挑戦を。
本年も何卒宜しくお願いいたします。

岡成の家 前回の日常日誌
http://gramdesign.biz/2016/10/30/