161030

161030-01今年も昨年と同じ、大山と稲架掛けの風景にある岡成の家。 次女菜乃君が水疱瘡でお出かけできない日曜日。 長女野乃君と大いに茂った落花生を収穫して、ニンニク畑をつくって見ましたの図。
161030-02長女野乃君の字はまだ下手だけど味がある。 買って放置してあった苗を植えたりして過ごしたり。 建具は先日、7割ぐらい塗装してモヘア(風除け)とかやっと付けたけど、今年の冬が来る前に全部終わらしたいなと。 なかなか自分の家には手が回らないw

岡成の家 前回の日常日誌
http://gramdesign.biz/2016/08/12/

   

161025

161025-01[project 047/ 米原の家]
米原の家 業務日誌! 10月中旬から下旬にかけて! 水切りの取り付けや、亜鉛メッキの庇の取り付けなどの施工も終わり、ようやく外壁の小波板の貼り付けに着手! 今回も敷地内で、魚を捌くが如く最長9メートル超えの板金を長い加工台を用意して作業してくれています!

161025-02いつもに増してクリアランスの狭い足場との間を慎重に運んでいますの図。

161025-03取り付け前、若干の修正、そして取り付け。

161025-04夕日ヶ丘の家新開の家、同様に外壁は下から上までジョイントなし、出隅も一枚物を加工。 写真では殆ど解りませんが、夕日ヶ丘の家とは違うテクスチャの板金、新開の家とは違う色の板金です。 微妙にグレー、小波板の形状は光に柔らかく反応するので、ソリッドな外壁よりも表情豊かに感じます。

161025-051階玄関、天井に続き、壁に兼ね合いのある天井を残し、床の施工も終了していますの図。

161025-06床をメープルの無垢。 カバ桜よりも少し光沢がある質感が良い感じ。

161025-071階の個室、コチラはすでに壁も貼り終えました。

161025-082階もフローリングを貼り終え、養生済み。

161025-09棟上げ後、降り止まない雨で、天井化粧仕上げの構造に合板のアクがでて染みが激しかったですが、非常にキレイにクリーニングも完了。 なんでもその道のプロって凄いなと。 正直、キレイにならんかったら何かしら塗装とかしないと不味い状態だったので一安心。

161025-10ニヤリと笑う、フクダ電気シゲトミ氏の図。

161025-11シゲトミさん(熱烈カープファン)には、新開の家灘町の家と、立て続けに電気の現場を担当してくれていますが、キムの現場は合板仕上げじゃけぇ穴開けるのめちゃくちゃ気ぃつかっとーじゃけん!と、切れ味最高の刃に替えて照明など開口に向かってくれています。

161025-12階段室、補強と断熱材が入りましたの図。

161025-133階、天井の大工工事が完了!

161025-14壁の断熱材施工も完了。

161025-15そして、床。 床は2階の天井が現しのため、配線スペースと防音を兼ねてプラスターボードを捨て貼りしてから、フローリングを貼ります。

米原の家 前回の業務日誌
http://gramdesign.biz/2016/10/04/

   

161023

161023-01おりもんやさんのイベントで大正蔵へ。

161023-02刺激的なイベント、作品も良かったかけれどディスプレイも良かった!

大正蔵

Tomohiko Kimuraさん(@gramdesign_kimura)が投稿した動画 –


キムラ家の姉弟も、たまにこういったイベントで会える友達と再開して楽しそうでした。

鳥取中部の震災では、住宅の損壊や梨などの農作物の被害、倉吉市役所も被害を受けたようですが、米子は揺れはしたモノの大きな被害はなかったようです。心配してご連絡いただいた皆様、有難うございます。 21日は鳥取県中部に実家のあるスタッフも地震のあとすぐ実家に向い、自分も子供を迎えに帰りました。 長女の通学路にある危険廃屋は壁も崩れてませんでしたが、スタッフの実家は内壁が剥がれたり、墓が倒れるなどの被害もあったとのこと。 まだ、もう少し気を抜いては行けないと感じています。

   

161017

161017-01[project 048/ 上道の家]
上道の家 建築日誌! 確認申請も降りて、工事契約も完了。 昨日、無事地鎮祭が執り行われました! いよいよ着工の段取り、施工は米原の家でもお世話になっていますの辻工務店さん、施工で辻さんにお世話になる物件は11件目となりました! とりあえず地盤改良、基礎工事からの着手となりますが、大工工事は米原の家でもお世話になっている棟梁にもお世話になる予定。

161017-02そして、別日ではありますがはまもと整形外科クリニックさんの植栽工事でもお世話になりましたUCOLORさんと、落葉樹が葉を落とす前に名和の田宮園芸さんへ。 庭のイメージも徐々に固めて行きます!

上道の家 前回の業務日誌
http://gramdesign.biz/2016/08/10/

   

161004

161004-01[project 047/ 米原の家]
米原の家 業務日誌! 9月後半から10月上旬にかけて!

161004-02リビング北のデッキテラススペース、プラスターボード下地に透湿防水シート貼りの様子。

161004-03ダイニング南のデッキテラススペース、外部は吹野板金さんが外壁下地を進めてくれています!

161004-042階内部、キッチンよりダイニング側を眺めるの図。

161004-05階段室。

161004-06内部は大工工事、筋交い等の据え付けが終了したので、天井下地を進めています。

161004-071階玄関、休憩中に詳細の打合せ等。

161004-08今月に入って、天井のシナ合板貼りにも着手。

161004-09いつもお世話になっていますのフクダ電気さんも配線を進めています!

161004-10天候が悪くてなかなか入れれなかった、大きなガラスもサッシに嵌りました。

161004-113階は断熱材を2重に敷き込み。 続いては空調工事、いつもお世話になっていますのクールシステムさんとエアコン配管経路なども現地確認、設置位置等も打合せ。

161004-12外部は、水切りなど外壁の施工の前に施す板金工事が着実に進行。
米原の家は、ガルバ小波板のグレーホワイト艶消し。 外観の完成も楽しみ!

161004-13↑ おまけ。 植栽工事、いつもお世話になっていますの前田造園さんと、苗木を見に名和の田宮園芸さんへ行きましたの図。 施主さんと前田さんは高校の同級生、ちなみにふたりは自分の1つ先輩であります。

米原の家 前回の業務日誌
http://gramdesign.biz/2016/09/23/

   

161002

161002-01米子駐屯地の一般開放で日曜日を満喫!
模擬戦始めて見た。 大包の音デカくてビビった。
ヤラれたほうがどうなったの?と、次女は一瞬涙したw
キッズは純粋、乗り物好きの長男を始め、木村姉弟大喜びの図。