200710

晴れて ”とっとり健康省エネ住宅普及促進事業” の事業者となりました。 登録して貰うにあたっては、オンライン講義と考査を気楽に受講。 学校もコロナ禍でオンライン授業が長引くと良くないすね、ダレます。 話を戻しますが、今までも鳥取県は県産材を住宅に使用すると補助金が最大100万円と手厚いのです。 それに加えて本年7月より鳥取県独自の省エネ住宅では50万円の助成の拡充となりました。 良い機会なので木構造と省エネのソフトを導入、実務作業の効率化も図ってやろうと思います。