181111

IFSC-ACC クライミングアジア選手権 倉吉 2018」を観戦してきました。 場内撮影不可のため、上の写真は会場入口付近にてお子さまボルダリング体験をする木村家のキッズ達。

前日に YOUTUBE の JMSCA Competition TV にて、6月に盛岡で行われた 第1回コンバインド・ジャパンカップで予習しての観戦。 近場で世界トップクラスのクライミングが生で見れたのは夢のよう。 コンバインドはスピード、ボルダリング、リードの三種目の順位を掛け算して、ポイントが少ない選手が優勝となる新しい競技で、最後まで目が離せない熱戦、男子は1位、2位、女子は1位、2位、3位とも日本が表彰台に登りました。 東京オリンピックからスポーツクライミング総合(コンバインド)は正式種目になるので日本勢の活躍も楽しみ。

YOUTUBE の JMSCA Competition TV
↑ 「クライミングアジア選手権 倉吉 2018」の動画もアップされてました!