160728

160728-01[project 046/ 灘町の家]
灘町の家 業務日誌、長い梅雨が明けて晴れの日が多くなった7月後半の様子! 足場も取れ、外観の全貌も見れるようになりました!

160728-02

160728-03

160728-04

160728-05

160728-06大工工事終盤の様子! ひたすらシナ合板の突き付け。 大工フナコシさん、岡成の家新開の家は、ラワン合板を用いましたが、同様にバチッと突き付けで合板貼りを進めてくれています!

160728-07

160728-08

160728-09

160728-10

160728-11キッチン等、家具工事の取合い部分を残し、大工工事も終了!

160728-12準防火地域のため、”延焼のおそれのある部分(隣地境界線より3メートル)”は網入りガラス等の防火設備で施工しなければならない範囲となりますが、その隣地から3メートルを避け、妻側両面の大きな開口(掃出し引分けの木製建具)を設けるリビングスペース。 適度に風通しよくナイスな居心地!

160728-13↑ おまけ。 キッチンなどの家具工事と木製建具工事を担当してくれている、多林製作所さん作業場。 近くを通ったで寄ってみたら、キッチン天板が松岡製作所さんより到着し、ちょうどキッチンの製作に掛かろうというトコロ。 8月初旬はキッチンなどの家具工事製作据え付け、木製建具工事などが続きます!

灘町の家 前回の業務日誌
http://gramdesign.biz/2016/07/15/

灘町の家 内覧会のご案内はトップページへ
http://gramdesign.biz/